2012年 10月 04日

遠野駅前奇談

遠野駅前



昼間は観光客がわんさか行きかい、正しい日本のふるさとを追い求めますが、
深夜12時を回ると酔客の御帰還もひと段落して、いよいよもって静かになる。



c0337257_12283321.jpg



観光施策上、公にはされていないが、実はこの遠野駅前・・・・妖怪の巣窟なのだ



c0337257_12283304.jpg



河童・・・・・
少なくとも河童はあと4匹はいる。駅舎の屋根と池の中・・・・・・



c0337257_12283333.jpg



天狗もはなはだ高いところから僭越至極、絶景かな絶景かなw



c0337257_12283347.jpg



そして、夜な夜な若い女性に忍び寄って甘えかかるヌコ

おそらく、浄瑠璃をひとくさり朗らかに語っているのでしょう・・・ひぃぃぃ!



こわいですね~、おそろしいですね~



あ、なんか嫌な予感・・・・・妖怪ヌコがこちらに来る!
どうしよう・・・・・どうしよう!!!???



c0337257_12283353.jpg



「捕まえた!」
なんと! とらねこさんが妖怪ヌコの首根っこをむんずと抑えつけた。
負けじと妖怪ネコ、ゴンゴンととらねこさんに頭突きを食らわす。



c0337257_12283358.jpg



「静かにしろっ!」
お~~っと、ネネちゃん相手に鍛えた「ヌコ四方固め」が決まったか?



c0337257_12283331.jpg



やや、押え込みが破られた!
とらねこさん、尻尾を決めにかかるが、もう妖怪ヌコの勢いは止められない。



その後、山猫は、妖怪ネコに頭突きでどつき回されましたった。(笑)



ほに、深夜の遠野駅前は恐ろしい・・・・・・(どこが?w)



by Wild_Cat_Seeker | 2012-10-04 06:39 | 遠野の街中で | Comments(6)
Commented by とらねこ at 2012-10-04 16:29 x
この猫さんは我家の初代トラ猫と兄妹の血縁だったかな?微かに何か感じ取ったかもしれませんね?・・・(ーー;)

Commented by たみゃちょ at 2012-10-04 22:43 x
お晩でガスです。

ネコの「ゴンゴン」は親愛の情の表れです。
喜んで受け入れてくなさい。


Commented by yamaneko at 2012-10-05 00:31 x
とらねこ様

ほほう、とらねこ家の初代トラネコ大明神と御縁があったのすか!
どおりで一直線にとらねこさんの元へ行ったわけですね~w

ま、このヌコの正体は、先刻承知していましたが、人なつっこいこと遠野一かも知れませんね~!(笑)



Commented by yamaneko at 2012-10-05 00:35 x
たみゃちょ様

ヌコのゴンゴンの意味は存じておりますが、このヌコのゴンゴン度はすんごいですよ~w
つま先立ちの中腰でいるところにサイドアタックを仕掛けられ、思わずよろめきましたから[E:happy02]
ゴンゴンを重ねるうちに盛大にごろごろ言いだしましたったw

翻るに、実家のオンネンヌコとは最近冷戦状態・・・・
どうも縄張りを荒らされると思って敵対視されているようです_|‾|○

Commented by はやと at 2012-10-06 21:00 x
深夜の妖怪譚、楽しませてもらいました。こんな出会いがあったんですね。確かに我が家のヌコ姉妹も、親愛の情で頭突きしてきますがヤマネコどんがよろめく頭突きとは。
妖怪といへば、某所で思わず愚痴ってしまいましたが、ある所で出会ったよそから来たおにーさんに一方的に気に入られてつきまとわれて。。ま、いろんな人間や妖怪の出入り激しい昨今の遠野ですからねえ 気をつけなくては。

Commented by yamaneko at 2012-10-07 00:24 x
はやと様

不意を突かれるというか、体のバランスを保っている力点を正確に突かれたというか、まるで柔よく剛を制すヌコのような、ケンシロウのようなヌコでしたwww

んんん? 妖怪カンチガイに憑依されましたか?

今や遠野は「正しい日本のふるさと」だけではなく「復興支援都市」になり、まるで近代の鉱山都市のようです。
イロイロな立場、思考をもつ人々が集っていますからね~
当然、キケンな輩も来ますからお気を付けあそばせ。

遠野で、リスクに備えて常に緊張するなんて、こんなにそぐわない話はないですがね。



<< 花輪線でゴー!      白岩ー材木町間にて >>