山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 06月 20日

太陽祭の季節2011 ③ はけの地

調布飛行場の脇には野川が流れていて、それに沿って崖地が続いている。
その地形を「はけ」と呼ばれている。



c0337257_12243097.jpg



野川沿いから南を眺めると、ぼうっと空に浮かぶ白いドーム。
なんでしょうね? 近くに天文台はあるが、方角が違う。
飛行場のレーダードームかな?



c0337257_12243051.jpg



はけの付近は自然豊かで、落ち着いた町並みが続きます。
こちらは水車小屋が残る農家跡を開放しています。



c0337257_12243073.jpg










はけの地は湧水が豊富で流域には蛍の保護地がありました。














c0337257_12243094.jpg



住みやすさは縄文時代からだったようで、付近からは縄文式土器や、7世紀頃の横穴式墓地が発見されています。



c0337257_12243089.jpg



人骨!・・・・あ、いえ、レプリカでした。(ほっ)



c0337257_12243014.jpg



川は子供たちのワンダーランドだ。



c0337257_12243041.jpg



このような場所は静かな環境でタイヘンよろしいのですが、
最寄り駅まではバスで20分か30分。都心までは電車でさらに40分ですから
通勤するのが大変です。
1時間10分あったら、新幹線で東京から静岡まで行けてしまいますなぁ(笑)



あ、いかんいかん。
また道草食ってしまった!
太陽祭の季節なんだから、もっとがしがし歩かなきゃだめだわさ!



by Wild_Cat_Seeker | 2011-06-20 06:30 | 花、植物 | Comments(0)


<< 太陽祭の季節2011 ④花と蝶      緑一色な季節 >>