山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 06月 03日

流浪の旅5 北上川源流

5月3日 快晴とはいかないが、まずまずの天候 気温が高めなのがありがたい。
不来方のロードサイドホテルを出て一路北を目指した。



c0337257_12242184.jpg



途中、渋民にて岩鷲どんの堂々たる姿を満喫する。



c0337257_12242104.jpg



めざした先はこちら
御堂観音「弓弭(ゆはず)の泉」
大河北上川の源流のひとつです。



ひとつ、、と断ったのは、ここよりもさらに北へ本流が延びているからです。
こちらが源流の地位を主張しているのは旧街道沿いにあるから、とか旧建設省(現国土交通省)が一級河川指定した川筋の最奥だからとも言われています。



今回ワタクシがさらに向った先は・・・・



c0337257_12242190.jpg



こちら
奥中山高原
東北本線・・・あ、今はいわて銀河鉄道か・・・w の峠越えの駅
すなわち、北上川流域から、馬淵川流域に変わるサミットということです。



さて、北上川の流れを追っていきましたが、源流と思われる池は私有地の真っ只中で
近づくこと能はず・・・・



c0337257_12242173.jpg



私有地に入る直前の北上川です。
幅50㎝ってところですかねw



ここからわずか100mほど北にも流れがある。



c0337257_12242120.jpg



その流れを引いた開拓記念公苑の湿原には水芭蕉。
実はこの流れはすでに馬淵川の水系だ。



c0337257_12242109.jpg



開拓当時の住居を再現したのかな?



c0337257_12242125.jpg



なかなか味のある家です。



さて、再び北上川を南下しよう。



旅は、まだまだ続く・・・・





 





by Wild_Cat_Seeker | 2011-06-03 06:27 | 旅行・地域 | Comments(0)


<< 外角高めの直球 Ⅱ (1974...      流浪の旅4 一本桜 >>