山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 06月 01日

流浪の旅3 湧水の地

金沢柵を後にしたら、盛岡へ直行するつもりだったが、地図を眺めているうちに湧水で有名な土地があることを知った。旨い水あるところに旨い酒ありだ。
寄り道しても罰は当たるまい。



c0337257_12242035.jpg



和賀山塊から扇状地形が形成され、何かの拍子に水脈が地表に現れた。
それがこの地、六郷だ。



c0337257_12242006.jpg



大小数十の湧水がある。
そのうちのひとつ、御台所清水を訪ねた。



c0337257_12242088.jpg



地表面から掘り下げた円形の湧水地。



c0337257_12242007.jpg



角度によっては水の存在を忘れるほどの透明度だ。



c0337257_12242055.jpg



ひしゃくがあるということは飲んでも大丈夫なのかな?



c0337257_12242066.jpg



本当に綺麗だ。



c0337257_12242038.jpg



今でも生活に直結している光景が好ましい。



んで、街中で目についた酒屋さんで、秋田のお酒を2本買い求めた。



好みを伝えてお任せしたが、残念ながら地元の酒蔵の酒は候補に入ってなかった。



八森の純米酒「白瀑」とにかほ市の山廃純米酒「張良泉(ひらいずみ)」を買い求めた。



んで、旅は続くw



by Wild_Cat_Seeker | 2011-06-01 06:12 | 旅行・地域 | Comments(0)


<< 流浪の旅4 一本桜      流浪の旅2 後三年 >>