山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 05月 20日

おっけそうでおっけない

c0337257_12241375.jpg



おっけそうでおっけない石碑・・・・・・



この度の激震にも耐えた。
なんでそんなに粘り強いのだろう???
西国巡礼塔の根元には過去におっけてしまった石塔らしきものがあるのに・・・・



c0337257_12241339.jpg



物理的限界はとうに越えているはずなのに・・・やや? あれがそのシミツか?



c0337257_12241353.jpg



汝をツッパリ石と命名しよう!w



by Wild_Cat_Seeker | 2011-05-20 05:53 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(4)
Commented by たみゃちょ at 2011-05-20 21:33 x
そうだったのか・・・・・・

このオッケソウ石碑、実は地表に出ているのは全体の
30%ほどで、残り70%は地中に・・・・


なんては。



Commented by romi at 2011-05-20 23:03 x
支店力点作用点・・・違うなぁ~
視点・・・始点・・・・四点・・・・・うんで「支点」!!^^v
ナイスです(’-^*)/

Commented by yamaneko at 2011-05-21 01:14 x
たみゃちょ様

>残り70%は地中に

ううむ、それは1978年スェーデンにおける世界石碑学会で、オッケルハイマー博士が提唱した「オッケソウしちさん分け理論」ですな。
あまりに先進過ぎて、自ら封印してしまった幻の理論・・あ、なにをするっちゃあqwせdrftgyふじこlp;@:「

Commented by yamaneko at 2011-05-21 01:18 x
romi様

してん、失点、酒呑童子 これも全然違うです、はいw

あのつっぱり石は、だれかがおっけそうな石碑守るために、人知れずかましたのでしょうね。

しかし遠野郷は、改めておっけそうなものを大切にするところだなぁ、とオモイマスw




<< かっぱ淵      天王様ともみの木 >>