山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 03月 06日

ご開帳

あるとき、ある男が、とあ~る場所をまがってみたとしよう。



c0337257_12234088.jpg



ここが、とあ~る場所だったりする。



定点観測地点だから、2~3枚、周囲の変化を撮って立ち去るつもりだったが・・・・・



おや?



c0337257_12234002.jpg



おやおやおやぁ~~~~????
開いてますね・・・・・・
あるとき=12月の晦日だったので、だれか煤払いでもしているのかな?



あんのう?
中を見せてもらっていいです・・・・



c0337257_12234033.jpg



か?  っと! んぎゃ!



そーゆー罠かい?
いっしゅん監視カメラを構えた人がいるのかと思ったよ。
(冷静に考えたら、そんな監視システムはありえないのだがw)



c0337257_12234052.jpg



普段は扉の格子窓の合間からフラッシュを焚かずに息を殺して撮るのですが、
今日はシャッタースピードが上がって、非常に撮りやすい。



そして、



c0337257_12234085.jpg



普段、視界の外にあって目に触れなかった横側を拝見できました。
妙に煤けた三体の彫像はホトケ様ですかね?



ここ、会下家の十王堂はその昔、大きなお寺さんの一部だったということなので、
ホトケ様が居ても辻褄は合いますね。



もう一歩、中に入れば、もっと、普段は目に触れない画像も残せたのですが、
なぜか、その一歩が出ず、敷居の外から写すに留まりました。



穢れた山猫風情には、十王堂の結界は破れなかった、ということですな。



by Wild_Cat_Seeker | 2011-03-06 13:48 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(2)
Commented by とらねこ at 2011-03-07 20:59 x
いえいえ、私などは遠野に居ながら、ここまでの取材はできてませんでしたから、すばらすいと思います。
結界は次回に決壊?・・・すべし・・・笑

Commented by yamaneko at 2011-03-07 22:03 x
とらねこ様

いへいへ。。。
いつも、もう一踏み込みが足りないヘタレ山猫です。

なんとなく、ご本尊とかご真影とかご神体とかご連者゛ぁとか
恐れ多くてシャッター押せないのですwww





<< 止まっていいとも      冬在庫棚卸し~柳玄寺界隈 >>