山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 02月 08日

冬の早池峯神社 拾遺

底冷えのする早池峯神社境内・・・・・



c0337257_12231559.jpg



しかし手水鉢の水は凍っていない・・・・



これは明らかにおかしい。

2年前は今年よりも暖かだったが、この手水鉢は全面凍結していた。



c0337257_12231523.jpg




足ヶ瀬のエメラルド湖もそうだったが、地下水は意外と暖かいままなのかもしれない。
あるいは地中の温度が上昇しているのか・・・・後者だとすると想像もしたくない天変地異が密かに進行中とも考えられる。



c0337257_12231555.jpg




落ちることの出来なかった雪が雪を呼び、梅の木に重い塊が咲いていた。



c0337257_12231574.jpg




冬の黒門



c0337257_12231575.jpg




30cmほどの綿帽子を被って、青空に映える。



c0337257_12231562.jpg




門の向こうで焚き火の始末をしている方は、大出早池峰神楽の重鎮のお一人。
今年も味わい深い神楽をよろしくお願いします。
(今年も3連休だ!)(来年は平日だ・・・どうなるのだろう?)



c0337257_12231573.jpg




去り際にもう一度、雪深き大出の地を振り返る。



滅多に来られない厳冬期の大出だから、脳裏に焼き付けておこう。





by Wild_Cat_Seeker | 2011-02-08 06:09 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(2)
Commented by ゴンゲン at 2011-02-08 18:57 x
 今晩は、そう、今年は不思議です。
 年明け後は毎日氷点下フタケタ真冬日がほぼ一ヶ月も続いたのに、水が凍らない。
 年末の大雪で地面の熱が逃げられず暖かいのか、猛暑の蓄熱なのか、喜ぶのはネズミとモグラかな?

Commented by yamaneko at 2011-02-08 22:36 x
ゴンゲン様

そうですよね。
真冬日なのに池が、手水鉢が凍らない。
地下水の温度が高いからなのでしょうね。

となると(ドナルドではない)・・・春の訪れは意外と早いかも・・・櫻が連休前に散ってしまう事態になるかも・・・そして連休中の遠野は萌都と化すかも[E:happy02]



<< 定番スポット冬巡り 天神の山      定番スポット冬巡り 早池峯神社 >>