山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 09月 27日

視点を変えて

祭り前のひととき、自分は一人郊外を巡りたり。

c0337257_12220016.jpg
路傍に名も知らぬキク科の花多し。



今時期、田の水は悉く川に落ちて、稲穂はたわわに頭を垂れ黄金色となり刈取りを今や遅しと待つばかりなり。



あそこならとても良い絵になるらん、とて急ぎたり。



c0337257_12220066.jpg



いつもとは違う視点が欲しくなり、クルマを高台に止め、俯瞰せり。



c0337257_12220055.jpg



まさに金色の湖に居り建つ浮見堂なるべし。

とまぁ、新たな視点で迫ってみましたが、この場所はアングルが限定されます。
無頓着に構えると・・・・



c0337257_12220015.jpg



このように手前の枯野やら、道路やら、電信柱が入り込んできて雰囲気台無しです。



c0337257_12220038.jpg



特に電信柱がイケません。
まるで檻の中に荒神様が居るみたいです。



電柱がなかった頃を知っているだけに残念な光景です。



c0337257_12220089.jpg



定番の構図



c0337257_12220051.jpg



広角機動隊の構図w



雨がぽつりぽつんと落ちてきた。
広域放送がまつりの予定通り開催を宣言した。
ということは大崩はないということだ。



抜けるような青空の下ならもっと違う表情を見せたかもしれないが、
ま、それはまた次の機会を待とう。





by Wild_Cat_Seeker | 2010-09-27 06:52 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(4)
Commented by 一如 at 2010-09-27 19:48 x
>祭り前のひととき、自分は一人郊外を巡りたり。

ぇえ、存じ上げておりますわ(笑

Commented by yamaneko at 2010-09-27 21:59 x
一如様

はい、、、独り路傍で四苦八苦しているワタクシに迫る1台のクルマ
はぅ~、怒られるぅ~ と思いましたよwww



Commented by たみゃちょ at 2010-09-27 22:17 x
この前日、うっすら染まった空の下で某テレヴィ局の取材クルーと
思しきしたづが土手の下で何やら待ち構えておりました。

高いトコに上がるとより全体が見えますが、チョコット愕然とする
眺めですね・・・と、気を取り直して、「あんべわるい※」トコを避
けての「いいとこどり」でいきましたかw


※【あんべわるい】案配がよくないという意味かと推測・・・
 ・・・よー分からんくせに使うでないっ!
 遠野/オラホの共通語なんですがねw

Commented by yamaneko at 2010-09-27 22:38 x
たみゃちょ様

土手の下で・・・撮影隊はよく太陽待ちをしますから、それでしょうかね?
俯瞰は視線の新鮮さはありますが、アングル的にはあまりヨロシクナイです。
やはり電柱ジャマ!
あんべわるいっす!(笑)

あんべって塩梅と書くのだとオモテました、、、
案配かぁ・・・知らなかったwww

この朝巡った定番の場所があと2か所ありますが
どちらも電線電柱が不粋ですね~。



<< 火渡13      遠野まつり2日目(神々との共演) >>