山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 11月 23日

ばくしゅん(麦春)

田畑や野山から緑が消える頃

c0337257_12194496.jpg
芽吹いてくる作物がある。



c0337257_12194406.jpg

それは麦。
この一帯は遠野のプレーリーと・・・・あ、誰も呼んでませんね(汗)
c0337257_12194494.jpg

不思議な幾何学模様



c0337257_12194465.jpg
畑の中の切替線。



c0337257_12194423.jpg

麦にとっては今が春なんだね。



麦というと、霜の季節は麦踏み・・・・・・



これ全部踏むのかえ?(笑)







by Wild_Cat_Seeker | 2009-11-23 09:53 | 花、植物 | Comments(2)
Commented by ゴンゲン at 2009-11-24 07:03 x
 お早うございます。
 麦ってなんとなくかわいそうな作物 全ての作物の収穫が終わってから種を蒔かれ、芽を出したと思ったら雪の下で越冬させられ、雪が解けたと思ったら頭から踏まれ、全ての植物が繁茂する暑い夏が来る前に刈られて ね。

Commented by yamaneko at 2009-11-24 22:38 x
ゴンゲン様

世の流れに流されず、我が道を往くダンディな植物ぢゃないですか(w
今年の1月、降りしきる雪に麦の青はなかなか美しかったですよ。

しかも麦がいないと大好きなビールにもラーメンにもありつけない(爆)



<< そうだ、京都行こう      遠野でんぱた美術館~枯れ田のオブジェ >>