山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 04月 29日

くるりとリターンズ

前回のばーちー南限西限を訪ねる旅の途中、気になる場所がありまして逆襲の旅に出て参りました。



c0337257_12180820.jpg

仕事疲れもあって、今回は鉄の旅と決め込みました。
風強く、運休、遅延が出ていましたが、まぁ行ける所まで行きましょうかね。



c0337257_12180808.jpg

千葉のイメージのひとつは大工業地帯。
蘇我から木更津まで車窓右手に延々と続く煙突の林。
我々の豊かな暮らしを支えていると思えば、この無機質な眺めもまた違う姿に見えてくる。



c0337257_12180840.jpg

さて、一旦途中下車。
ここは房州木更津・・・・・・・この地名を全国区に押し上げているモノが上の絵に写り込んでいます。

ひとつめは与三郎。
元ネタは歌舞伎の「与話情浮名横櫛」・・・・・・と言われても判らない人も「お富さん」と言われると判っていただけると・・・・え、判らない? じゃ、下の動画を見ておくんなまし。



http://www.youtube.com/watch?v=AJ1Uyo2XhZE



ありゃ? 間違いではないが、ちょっち違ったか(w
オリジナルはこちらでした。汗



http://www.youtube.com/watch?v=AF-ID6PUusc



さて、もうひとつの有名なものは・・・・・



c0337257_12180800.jpg

・・・・・・くるりと片手バク転しているのは「タヌキ」
ただのタヌキじゃありませんよ~。このタヌキも有名な歌になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=JXSI5oqjU9M



あっれ~? これも間違いじゃないが、ちょっち違う!(爆)

http://www.youtube.com/watch?v=ASi1hbvGF9I



ううむ、、これも間違いじゃないが・・・(www

すごいぞ! 木更津! 2曲ともガイジンさんがカヴァーしているし・・・(爆)



おっと、寄り道が過ぎたようだ。



c0337257_12180920.jpg

この列車に乗って、メインディシュを戴きに参りましょう。
(ちなみに発車チャイムは“しょっ しょっ しょ~じょ~じ・・・”です。笑)



c0337257_12180987.jpg

休日の昼下がり、車内は長閑そのもの。思わず寝入ってしまいそう。

この列車、じつにまったりゆっくり走るのですよ。
ちょっと、その感じをお裾分けしましょうね。





language="javascript" type="text/javascript" src="http://dl.video.nifty.com/js/player.js?user_id=0000004637&catalog_id=090429194753&category_id=0&lg=0&width=480&height=392">

c0337257_12180940.jpg

木更津から小一時間の鉄の旅を終えて、着いた場所は・・・・



c0337257_12180903.jpg

久留里(くるり)という処です。
今でこそ君津市の一部ですが、戦国時代から栄える城下町です。



c0337257_12180954.jpg

湧水の街として知られ、街中数箇所にこのような掘り抜き井戸があります。



c0337257_12180970.jpg

街場から少し離れた場所に久留里城址があります。



c0337257_12180912.jpg

典型的な山城で大手門と天守閣の比高は約100mあります。



c0337257_12180932.jpg

戦国時代、真里谷武田氏の居城であったが、安房の里見氏の勢力下に入る。一時期北条氏に奪われるも里見氏は再奪還、という入れ替わりの激しい城でした。
それだけ此処が要所であった証でありましょう。

さて、その里見氏ですが、その最後は面白くも悲しいものでした。
以下、その顛末を現代風に置き換えると・・・・・

時は天正18年(1590年)、豊臣株式会社と北条株式会社による関東平野領有事業の入札(合戦)が小田原の地で行われようとしていた。
秀吉社長はイライラしていた。入札(合戦)が迫っているというのに、里見部長が一向に姿を見せないのである。
「ええい、里見はどうした? 何をしておる!」
側近が答える。
「ははっ! JR東海道線で人身事故がありまして遅れる模様でございます。」
「ようは遅刻じゃな!」 秀吉社長ブチ切れました。「懲戒発動じゃ。減俸三分の二じゃ!」

かくして下総、上総の領土を失い、安房一国に封じ込められたのです。

時は流れ、社長は交代し、徳川社長の時です。
本多専務派大久保常務派による社内派閥抗争が始まりました。
里見部長は大久保常務の娘さんを嫁にしておりました。派閥抗争は結局、社長の覚え目出度き本多専務派の勝利に終わり、里見部長は大久保派と看做され、遠い地方の営業所に左遷(改易)されてしまいました。

ああ、戦国武将も会社人も王道を外れると哀れなものよのう・・・・・



c0337257_12181068.jpg

と山深き上総の地でひとりごちたところで、久留里リターンズのお話を締めたいと思います。
しばらくのお休みの後、遠野ネタに戻ります。

























by Wild_Cat_Seeker | 2009-04-29 11:15 | 旅行・地域 | Comments(10)
Commented by とらねこ at 2009-04-29 19:45 x
南総里見八犬伝で里見氏を知った口ですが、分かりやすい解説痛み入ります・・・笑

さっ、今週末からは天気も気温も安定するとので、待ってますぜ。

Commented by PIROYU at 2009-04-29 22:54 x
確かに分かり易い解説でした(笑)
里見氏は関東の雄「北条氏」と、ガチでやりあったぐらいの大名だったのですがね・・・
藤堂高虎ぐらい、世渡りが上手かったら・・・と歴史の本を読んだ時に思ったものです。

久留里城はいつかは行ってみたい城でした。
この度のエントリーは感謝です!

Commented by yamaneko at 2009-04-30 09:56 x
とらねこ様
戦国乱世も現代の企業も組織としては同じだな~と思った訳でして(笑)

今回、初めて城址巡りをしましたが、とらねこ様のサイトで拝見した知識が役立ちました。

ばびっと快晴にはならないようですが、よろしくお願いいたします。

Commented by yamaneko at 2009-04-30 10:27 x
PIROYU様
里見氏はご指摘の通り、当時関東最強の北条氏と最後まで渡り合ったのです。その強さゆえ秀吉も家康も頼りにしつつ警戒して、太平の世になるや取り潰したのでしょう。
昨今の歴史ブームも手伝い城趾には「わけすたづ」が結構いましたよ。

Commented by about at 2009-05-01 20:09 x
お晩です。
信楽焼のたぬきと小林旭氏の歌が妙にマッチしていてw

歴史の授業がこういう風な授業だったら嫌いじゃなっかたと思いましたよ。
授業はホントつまんなかったです、苦痛でしたよw
山猫先生、ありがとうございます♪

Commented by yamaneko at 2009-05-01 22:41 x
aboutどん

教科の好き嫌いは教師に左右されるのは今も昔も同じみたいですね。

中学の時は大嫌いだった歴史系が、高校では大好きになった理由は、もうお察しのとおり、世界史も日本史も「おもろいセンセ」だったからです。
おかげさまで大学には満点に近い世界史のお陰で入れたようなもの。

しかし、受験知識のはかなさよ。あれだけ覚えた世界史が、、今じゃ・・・・_|‾|○

あ、ワタクシがセンセ??? おしょす(w

ああ、about君。今年の夏休みの自由研究だが、、、わかっていると思うが、山猫の観察はだめだよ(wwww

Commented by 宝飯爺 at 2009-05-01 23:13 x
2月後半に眺めた車窓の光景ですね~
あれからもう2ヶ月・・は、早いです。(w
木更津で下車したのですが・・気づきませんですた・・www

Commented by 笛吹親父? at 2009-05-01 23:17 x
  夏休みの自由研究・・・決めた!山猫の観察だ!・・・娘にそう云っておきます。笑

  関東の春が過ぎたとはいえ、桜舞う遠野は、まだ、まだ、春、真っ盛り・・・だ  と・・・思う。

 世の人々がいう連休のいずれかに会いましょうぞ!

 IN TONO では、某橋のたもとで我が愛車が見えたら、ドアをノックして下さい!爆!爆!

 

Commented by yamaneko at 2009-05-02 09:33 x
宝飯爺様

2月の時も荒れた天気だったと思いますが、この日も天気晴朗なれど・・・でして、内房線は君津より先運休でした。

たぬきに気がつかなかったのは降りた口が反対だったと思われます。
昔は海側がメインストリートだったように見受けられますが、今は山側が賑わっています。
あ、で、たぬきは海側です。(W





















Commented by yamaneko at 2009-05-02 09:41 x
笛吹どう・・・あれ。。親父様

改名ですか?(w

ワタクシ寝坊をしなければ、3日未明には遠野のどこかに潜伏していると思われます。今回はクルマも2代目になったので、今まで以上にワタクシを見つけ難くなるでしょうね(爆)

山猫の観察・・・・情操教育に良くなさそう[E:happy02]

某月某日 山猫が起きました。御飯を食べました。寝ました。
某月某日 山猫が起きました。御飯を食べました。寝ました。
某月某日 山猫が起きました。御飯を食べました。寝ました。

つまらない観察日記だ(爆爆)



<< とりあえず潜入      不調でおんねん >>