山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 10月 08日

峠を越える

ようやくとちょっぴり夏めいた時季のお話です。
夏の高原を満喫した後、ふと次にどこに行こうか考え込んだ。

考えた末にワタクシは峠を登り詰めた。(青い彗星号でねw)



c0337257_12153700.jpg

この先は大槌町だね。



c0337257_12153701.jpg

林の奥に続く廃れた道。



c0337257_12153774.jpg

大槌分は狭き道となります。



c0337257_12153749.jpg

海岸まで30キロか・・・・・・



c0337257_12153733.jpg

峠の名前は土坂峠。
知る人ぞ知る。知らない人は全く知らない・・・・(w

ここが目的地ではないのです。
この峠を下りた処に激しく興味を抱いていたのですよ。



その地のことはまたいつかお話しましょう。

と体よく、あざとく、つづく(w











by Wild_Cat_Seeker | 2008-10-08 12:52 | 旅行・地域 | Comments(8)
Commented by chonchon at 2008-10-09 10:26 x
ここは、夏に練習で越えた峠です。
立丸峠ほど長くないんですが
頂上まで、ちょっと急なんですよね~
気を抜くと止まっちゃいそうになります。
下りは、のんびり軽トラさんよりは
速いスピードで下れますけど。

Commented by numako at 2008-10-09 20:18 x
そう、遠野に住む人だとよほど酔狂じゃないとこの峠は利用しないですよね。

ただ単に自転車の練習だとかw
この峠を下りた処に激しく興味を抱くとかwww

Commented by たみゃちょ at 2008-10-09 23:33 x
『遠野に住む人だとよほど酔狂じゃないとこの峠は利用しないですよね。
 ただ単に自転車の練習だとかw
 この峠を下りた処に激しく興味を抱くとかwww』

ですよねー。

・・・・って、峠の先にはナニがあるの?
ああ、恒例のつづくか・・・・


Commented by yamaneko at 2008-10-10 06:21 x
chonchon様

おはやうございます[E:sweat01]
ここをチャリで!!!
クルマだって気を抜くと止まりそうになるのに(w
しかもダウンヒルでかっ飛ぶにはあまりにキケンな隘路が(どひゃ~)
やはし、あなた様は鉄人ですたい。

Commented by yamaneko at 2008-10-10 06:28 x
numako様

たすかに、ここは遠野市民の生活基盤から外れた場所ですね。
なにやらトンネル早期着工を願う看板がありましたが、一体どんな恩恵が・・釜石、大槌から川井村への短絡路ですが、一体全体・・・おっと余所者のでしゃばりでしたな(ww

>この峠を下りた処に激しく興味を抱くとかwww

峠を下りたらあまりに立派な道路が造られていたので目が点になりもした(w


Commented by yamaneko at 2008-10-10 06:33 x
たみゃちょ様

おはやうございます[E:sweat01]

いつか越えなければならぬ峠でしたから酔狂しました(w

>ああ、恒例のつづくか・・・・
どーもすいやせん(謝 もったいぶるというより続きを書いていなかったのじゃ(www

んでどこに行ったかはもうお分かりですね。

Commented by numako at 2008-10-10 11:14 x
遠野からですと金沢地区にピンポイントで用事が無い限り、ホント利用することが無い峠ですよね。

>大槌から川井村への短絡路ですが、一体全体・・・
そのまま盛岡まで逝くですよw
いや、結構大槌町民はこのルートを使ってる様ですよ。

Commented by yamaneko at 2008-10-10 23:29 x
numakoどん

ああ、なるへそね~

盛岡まで・・・ってメッチャ遠い・・・ww
区界から先も険しいのう。

あ、だから少しでも楽を。。。納豆食う(w



<< ある谷間の暑き郷で      黒白をつける >>