山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 10月 15日

桂の木の下で

大きな桂の木の下に



c0337257_12105513.jpg

そいつはいた。



c0337257_12105539.jpg

暗がりの中に忍者のように同化していた。



c0337257_12105502.jpg

黒い狛犬
カタツムリがゆっくりと顔面を這い回る。
さぞかし、くすぐったいだろうに、山猫が居る前では足をあげて掻くわけにもいかず・・・



c0337257_12105587.jpg

彼らはここにおわします。



c0337257_12105520.jpg

この近辺は古いお寺さんの跡地だそうです。
視界に入る石はすべて無縁仏

しかし気味悪いという感じはしない。
むしろ心が落ち着く。
不思議な場所だ。







by Wild_Cat_Seeker | 2007-10-15 06:00 | 神社、仏閣、石碑 | Comments(4)
Commented by 名梨 at 2007-10-15 08:22 x
 狛犬の顔を見ているとこっちの顔までムズムズしてきました。
 桂の葉っぱは線香の代用品だったので、寺の跡地はうなずけます。

Commented by yamaneko at 2007-10-15 21:45 x
名梨様
本当に小さい小さい社なのに、この狛犬は立派なもんでした。信心の深さを感じました。

このカタツムリ・・・狛犬の顔のあっちこっちに貼り付けて困り果てた様子を撮ろうかとも思いましたが、それではヤラセですし、何よりもバチが当りそうで踏みとどまりました。

桂の葉がお線香代わりとは、意外です。
香りが良いのですね。

Commented by とーほくの湘南人 at 2007-10-15 22:17 x
桂の下のあやすぃ奴には気付きませんでした~
その代わり、鳥居の下のキノコには気付きました。こ、今年もおがってらった!
・・・・ハァ。ビックリした・・・・・・

あ、あのぅ~・・・・・・
この黒狛犬も「sound only」の舞台に出てきそうだと真っ先にオモタのですがぁ・・・・
雰囲気が、ッみょぉ~に! 似ている!




Commented by yamaneko at 2007-10-15 22:28 x
とーほくの湘南人どん

きのこ・・・???
うん・・・湘南人どんも会下ったのすか(爆)

きのこは気付きませんでしたよ~

Sound only・・・・・
「左様、雨に濡れたデジカメ。。被害は甚大だよ。」(wwww

hahah
これは丸渕君とウルトラ河童と競演させるかぁ(爆)



<< 軒下にあるもの      フラッシュは焚かないで >>