山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 04月 09日

枯野

遠野郷の穀倉地帯



c0337257_12084476.jpg

農家の方々はいつ仕事を始めるか迷った冬であったはず。



c0337257_12084412.jpg

3月に入り2ヶ月遅れの冬が来た。



c0337257_12084485.jpg

これで仕切り直しが出来た。

田に水が入り、高所から眺めればあたかも湖の如し風景・・・・
それが見られるまであと1ヶ月ほどか。







by Wild_Cat_Seeker | 2007-04-09 06:17 | 花、植物 | Comments(6)
Commented by 一如 at 2007-04-09 12:32 x
 これは、野田稲荷を入れての六角牛山。はい、宅でも種もやしを昨日からはじめたようです。あ~種蒔きが待っている~~~~

 さて、野田稲荷。先日持ち主と思っていた方とばったり会って尋ねたら・・・違っていた・・・ガセ情報じゃった・・・。持ち主と思われる家は今はなく、野田集落の別の方が別当役をされているそうで、情報は確認が必要なのねぇ・・・

Commented by romi at 2007-04-09 17:56 x
黄金週間は「遠野」です!
月夜の水田は幻想的ですよ~
高清水からのアングルは任せましたっ!

さてと、予約を入れないと宿は。。。厳しいかと思います。
お早めに!

PS:
ESPRIMOとLIFEBOOKの特価情報が欲しい所です。
○イワボ○さま次第なんですが、そちらのルートも作りたいものです。
何か情報がありましたら・・・・メール願います(*^_^*)


Commented by yamaneko at 2007-04-09 22:25 x
一如様
はっははは、ばればれですね。
はい、野田稲荷です。
不思議な遠野レイラインに連なる謎の社です。

はぁぁぁ、やはり管理問題で、古の縁起が廃れておりますか・・・・
時代の流れでんなぁ・・・(遠い目)

Commented by 湘南花子 at 2007-04-09 22:35 x
野田稲荷の森は、いつか入ってみたい・・・
でも、入口はドコなんだろう・・・・

そこと六角牛をバックにした手前の麦畑の風景が密かに気に入っています。
「麦」ってなんかいいですよね。
そうと気付いたのは昨年の6月。新鮮な驚きでした。

Commented by yamaneko at 2007-04-10 06:48 x
romi様

ううう、寝オチしてもーた!

GWはどのあたりに焦点を合わせるか思案中です。
宿を押さえねば!!!

特価の件は・・・・落ち着いたらメールします。

Commented by yamaneko at 2007-04-10 06:54 x
湘南花子サマ(w
えんでの権現堂といい、此処といい、遠野の社は半ば個人の社が多いですから、一般人の参詣は想定外なのでしょうね。
今の季節なら枯れ田の畦を辿って行けそうです。

麦! 麦・・・・麦ジュース!!
ううう、もう飲めん!(笑)



<< 花見だ、わっしょい!      細越の路傍にて >>