山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 03月 14日

材木町

毎度おなじみの早朝徘徊で御座います。



c0337257_12082417.jpg

昨夜の雪で薄化粧の路地・・・・・木製電柱・・・・レトロな街灯・・・・住所表示・・・・・
いかにも徘徊系ブロガーが喜びそうな一品で御座います。



c0337257_12082480.jpg

小さな社がありました。 名前を示すもの一切なし。
無邪気なブロガーは「名も無き神社」と表現して詩情を煽ります。
が名前が無いはずなく(笑)あざとさの極みで御座います。



c0337257_12082437.jpg

朽ち果てた大木・・・・・・その上には次の世代がすくすくと育っています。
もしくは老木最後の力を振り絞り、かも・・・・



c0337257_12082439.jpg

歩を進めれば遠野駅の裏に到着。
かつては貨物ヤードだった一角も資材置き場と化しています。
コンクリート製枕木が見えていますが、これも時代の流れで御座います。



c0337257_12082434.jpg

長い間、土塀だけが残っていた一角に槌音が響いていました。



c0337257_12082418.jpg

遠野も少しずつ変わっていく。
陽が昇り、淡雪は抵抗むなしく消えゆくのみ、それが定め・・・・・・

さぁ、飯や、メシ!
腹減ったぁ! 宿に帰って朝飯、朝飯!


山猫なるブロガー、相変わらずシリアスに成りきれないやうで御座います。











by Wild_Cat_Seeker | 2007-03-14 07:13 | 遠野の街中で | Comments(8)
Commented by 宝飯 at 2007-03-14 09:33 x
この神社?隣の事務所から察するに山神社?
某林業会社ですから・・
 
朽木・・これぇ~たぶん山から持ってきたんじゃないかな~「オブジェ」ですよ~(笑)
月に1回はお伺いしてますので、運ばれてきた
当時から「目撃」してました。内部の空洞を利用して自然の「プランター」に利用するわけです。
それの大型版とでもいうもんですかね~
本来ケヤキなどの根に近い部分も腐りがなければスライスして見事なテーブルに変身されるとか・・結構なお値段とか・・・



Commented by タマ千代 at 2007-03-14 10:04 x
うははぁ、画像が「くさぐさ」さんサイズ!(プププ)

駅の北側は、偶々辿り着かない限りは行かないですね。珍しい画像だと思います。
「貨物ヤード」・・・・って、「鉄」用語ですよね。そうに違いない!
yamanekoどんは、「鉄」の師匠ぢゃぁー!

材木町・・・「牛乳感謝の碑」のトコから線路に当たる道も気に入っています。(変電所んトコ)
そこもまたあれよあれよと季節が過ぎ、載せ損ねている場所です。




Commented by 一如 at 2007-03-14 12:33 x
 おほ、このお社は孫がお世話になっているベビーホームの付近ですな。名前がわかるものが見当たらないのす。ここら辺は用事もなく知っているお宅もなく行ったことがござんせんでしたが、その孫のお迎えを頼まれたときに知りやした。
 はいはい鉄鉄、こっちにも貨物があったのかしらん????記憶が曖昧じゃ(いっつもじゃ)駅側から眺めるといつも貨物の離された車輌があった気がする。覚えているのは駅の西側ですな。駅舎から大工町踏切までの間で材木を積込みしていたはず。なんちゅうかそういう作業風景をいつまでも見ているのが好きな子供だったわけで、そしたら大人になっても同じなわけで・・・んだからこちらにもはまってしまったわけです~~

Commented by yamaneko at 2007-03-14 23:01 x
宝飯様

だぁ~! やられた!
この朽木はオブジェ????
た、確かに違和感を感じましたけど・・・・遠野だったら「アリ」かな?とも思い・・・・・

見事な攻撃だ! 山猫撃沈(爆!)

で、山神社ですか~。御神体はなんでっしゃろ?

Commented by yamaneko at 2007-03-14 23:07 x
タマ千代様

し、しまった! リサイズするのを忘れていました。とんだご迷惑を・・・・
ブログの容量も食うのですよね。ヤバヤバ!

>yamanekoどんは、「鉄」の師匠ぢゃぁー!
貨物ヤードを鉄用語と見抜いたア~タはどうなのよ?(笑)

牛乳感謝の碑??? 変電所はわかりますが・・・うう、未知の領域だ! 
じゃ、線路際のお稲荷さんの正体もリサーチ済?

Commented by yamaneko at 2007-03-14 23:11 x
一如様
ま、孫~~~???
え、ワタクシとそんなに歳は変わらないと推測していましたが~・・・・
あ、ごめんなさい。コメントの趣旨よりとそちらのインパクトが強くて(爆)

貨物入替えを見て楽しむ子供時代。今でも血が騒ぐのは・・・あなたも鉄ですね!!!
でも、若々しい! 実際若いと思います。ア、ビックリ

Commented by romi at 2007-03-15 10:53 x
宝飯爺の言うとおり。
彼是20年くらい前ででしょうか?
向かいに前勤務先の第3倉庫がありましたので良く覚えています。
ある日突然道端に出現!馬鹿でかい切り株。
三陸林産(現:昭林)の粋なオブジェです。
年月とともに朽ちてそこから枝が出てきたんです。
己を肥やしに・・・・です。

Commented by yamaneko at 2007-03-15 19:52 x
romi様
ほほう、やはり自らの力で再生を果たしたのですか?
オブジェとなっても生きる力はスゴイですな。




<< あさひサス-Part1      ビューポイント >>