山猫を探す人Ⅱ

okenamay.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 08月 22日

拝啓 柳田国男先生

拝啓 柳田国男先生

先生が遠野を訪れてから100年が経とうとしております。
ワタクシが遠野を訪れてから11年・・・・ありんこ以下です。



c0337257_12063755.jpg

先生は「とおの昔話村」の高善旅館前で、我々遠野フリークを
暖かく見守ってくださっています。
あたたかく、あたたかぁ~く・・・・・



てぇへんだ! てえへんだぁ!



c0337257_12063714.jpg

柳田先生が簀巻きにされて
来内川に投げ込まれる~!



んなワケなかろー!(爆)



しかし昔話村は工事が絶えませんのぉ~。



by Wild_Cat_Seeker | 2006-08-22 05:51 | 遠野の街中で | Comments(6)
Commented by tamachi at 2006-08-22 20:09 x
えらいこっちゃ!
苦笑なシーンですね;;

「類平さんトコ」でも先日ここについてお書きになられていますが、此処の工事は長いですね。
・・・今年の3月には工事に入っていたような。
昨年秋には裏手にある「隠居家」も見られたんですが、まだ立ち入り出来ないようですね。
結構いい感じの建物なんですが。


Commented by yamaneko at 2006-08-22 21:51 x
tamachiさま
毎回、裏手から(出た!18番)伺うだけなので大きなことは言えないのですが、敷地を拡張しているようにも見受けられました。
中の橋方面にもユンボが入っていますしね。
石垣がいい感じな場所なので、早く落ち着いて欲しいですね。

Commented by 宝飯 at 2006-08-22 21:59 x
「隠居家」の前の銀杏の木は、カラスのねぐらとなり、地面がフンや羽などでかなり汚れており、
悪臭もしています。この「からすマンション」
すごい数の「住人」ですよ~(驚)
夜間照明で照らしたり、寄せ付けないように
してもらいたいものです。市の方でも考えてもらいたいものです。せっかくの観光施設が
はっきり言って台無し状態です。

Commented by yamaneko at 2006-08-22 22:05 x
宝飯様
カラスの大群はワタクシも某所で目撃しました。
ここがねぐらだったのですか・・・

鍋倉山の山中でカラスの牢屋を目撃しました。
いろいろ講じているようですが・・・有効打ではないようですね。食料源を絶つのが一番なのですが・・・いったい何を食っているのでしょう?

Commented by 宝飯 at 2006-08-23 01:29 x
駆除の方法で手っ取り早いのはやはり「猟銃」
でしょうか?ねぐらを囲み飛び立ったら一斉射撃
散弾でいちころ・・でも許可になりませんし不可能に近いでしょうな~遠野のカラスは色々食すようですよ~残飯から田圃やら河原の生物、道路で轢かれた猫、狸、等々、彼らは朝早いので早朝に、前夜運悪く交通事故に遭い昇天された屍を
食らうようでげす・・以前内蔵を引っ張り出して
いる綱引きカラスを目撃しました。(キモ)

Commented by yamaneko at 2006-08-23 07:08 x
宝飯さん
やはり、集団化するとやっかいですね。
カラスもお●さんも・・(危)



<< 川沿い散歩      衝撃の事実 >>