2006年 06月 17日

裏口からおばんです

遠野歴訪中、何度やっちまったことか・・・・・
それは裏口から入り込み、正面から去っていく、罰当たりな所作。
名付けて「裏口から、おばんです!」



c0337257_12054821.jpg
地図でも、ここに鳥居マークがあったし、正面玄関と思うじゃん!



c0337257_12055806.jpg
なんか、古い石碑もあるし



c0337257_12055847.jpg
よ、読めん!
後日、四苦八苦して調べたら、「かめづか」と読むらしい。

なんだろう? すっぽん料理屋が建てた供養塔かな?



c0337257_12055874.jpg
Hey! Look at that!
量産型赤い祠ms-06s!
三体揃い踏みだ!
微妙に色が違うぞ!
中には瀬戸物のキツネさま、いませり。

そう、ここは懸ノ上稲荷神社(の裏口!)です。
まったくもう!







by Wild_Cat_Seeker | 2006-06-17 06:13 | 遠野の街中で | Comments(6)
Commented by romi at 2006-06-17 12:31 x
裏口もいいじゃないですか(-_-;)
私もここから上がると思ってましたよ。(+_+)
由緒あるお稲荷さん。
当地区の大将洞稲荷のほうがもっと古いとか・・・
古老が申してました。
私は上がった事がありません。
ありがとうございます。m(_~_)m

Commented by yamaneko at 2006-06-17 20:04 x
romi様
裏からはちょいとした山登りでした。

yahooで検索して面白い事実に遭遇です。
懸ノ上稲荷ではヒットゼロ!
大将洞稲荷だと、おやおやいつか何処かで見たエントリーを正確に打ち抜きましたヨ。
勉強になりました。
それでも正確な場所は判らないのですね。探す楽しみが残ります。

Commented by とらねこ at 2006-06-17 23:22 x
少し酔いが回ってますが・・・汗
たま千代姫を迎えての遠野の陣、話題は山猫氏はいつ・・・・ということ。
是非にまた山猫の本領発揮を期待しつつ、盃を交わしたい、そんな衝動にかられております。
裏口からの遠野入りでも表口でも構いません、是非にご訪問の際はご連絡を・・・・笑

Commented by yamaneko at 2006-06-18 08:09 x
とらねこ様
おはようございます。

玉千代様歓迎レセプション(笑)お疲れ様です。
ワタクシもココロは遠野に飛んでいるのですが体が附いていけませんで・・・・(笑)。

お誘いありがとうございます。
堂々と裏口から遠野入りしますので(笑)、その際はよろしくお願いいたします。

Commented by tamachi at 2006-06-18 21:38 x
昨日、バイパス沿いの●ンコードーからコメント入れようとしたら(←トンデモナイ奴!)、出来ませんでした(笑)。

マボロシのエントリ、遂に実体を伴うですね(笑)。
うう~、ワタクシの方はなかなか載せる機会が巡ってきません; 急ぎじゃないし、まあいいか・・・
yamanekoさんトコで面白さは充分伝わっていますし!

「量産型赤い祠」は、マイナな神社でも見かけました。祠だけでなく、「キツネどん」もmade by Numata-kawara-kojoだったりして新たな発見がありましたヨ!


Commented by yamaneko at 2006-06-18 22:35 x
tamachiさま
遠野行き、お疲れ様でした。
(いーな!)x11(爆!)

ワタクシのほうはネタ切れ間近でっす。
こりゃ、近々に新鮮なところを仕入れないと・・・
ワタクシも新しい発見をした~い!(笑)



<< 山口の薬師様      風の牧場 >>