2006年 06月 01日

夕方散歩

夏も近づく88Nightですから(スイマセン 5月5日の話です)宿に入ってもなお空は明るいです。長い昼間はまだ終わりません。
親不孝前に散歩。
とぴあの『アポロ』へ赴き、「あの~、飲む前に飲むヤツください。」
か~な~り変な客です。(笑)
「すいません。ついさっき大量買いされた方がいて品切れです。」
・・・・ワタクシの上手を行く変な人が遠野にはいらっしゃるようで・・・・
仕方なしに効果は抜群というお勧めもあってヘパリーゼ内服液を買いました。
歩きがてらチビチビ飲む。
か~な~り変な光景です。



c0337257_12054812.jpg
中心部を振り返る。



c0337257_12054821.jpg
目的地が見えてきた。



c0337257_12054842.jpg
えっ? まだ先があるの?



c0337257_12054852.jpg
散歩というより山登りののち人様の家の軒をかすめて到着!
場所が場所だけに化かされたかと思いましたよ。
ここは「懸ノ上稲荷神社」



c0337257_12054870.jpg
石段を降りていくと、此処が表玄関。どうやら、またやっちまったようだ。「裏口からおばんです。」を・・・・

道なりに降りて行くと、ここは日枝神社でしょう!



c0337257_12054849.jpg
いよいよ化かされたか!
方向感覚が狂っている。一瞬なぜ、ここにいるのか理解出来なかった。



c0337257_12054841.jpg
おっ「とぴあ」が見える。
これで位置感覚が戻った。さぁ街に戻ろう。
と前からチャリンコに乗った人が来る。一目で観光客だと判る。なんと・・・・外人さん! しかも若い娘さんでした。まだ化かされているようだ。



c0337257_12054845.jpg
ああ、やっぱり此処に出ましたか!
判ってはいましたが不思議な感覚・・・。

そして親不孝Nightへ





by Wild_Cat_Seeker | 2006-06-01 05:56 | 遠野の街中で | Comments(5)
Commented by tamachi at 2006-06-01 08:19 x
遂に出ました「馬鹿しのスポット」!
欠の上稲荷もそうですが、入り口・出口どちらが正解だか分からない神社が多いです。そこが面白い。
私はこれとは逆方向から辿りました。
欠の上稲荷へ通じていると分かったのは、yamaneko氏のお話から知った次第で、行ってみると「やはり!」と、思わず笑いました。

この↑コースだと殆ど山登りなので結構しんどいですね。
途中、色んなお土産がありましたので、此方もいずれ披露したいと思います。多分、yamanekoさんもご覧になったことでしょう。

・・・白木蓮のトコで、用足しをする白猫に遭いました(笑)。

ナントカ内服液ってなんだろう?



Commented by romi at 2006-06-01 13:08 x
内服液で酔ってたんですね!
どうりで・・・・
スタートから舌のすべりが良かったようなー。
冗談ですよ、心配しなくても!

飲んでなかったらきっとホテルに連泊だったかも・・・
込んでる時期なので追い出されたりして・・・。

「あのぉ~お客様、チェックアウトの時間を大部過ぎてますが・・・」
「ううううぅぅxx、ずみまぜん、うっぷっ!」
「お部屋の掃除が出来ないですが・・・・」
「う”う”う”~」
「ロビーで会計をお願い致します・・・。」
「うえっ!うえっ!・・・う”~」
・・・・スカートから伸びる足と声しか見えない・・・・
思わず手を伸ばす・・
ポカリを差し出す従業員の手を握ってしまったぁ~
「すみません!すみません!すみません!・・・」
彼女は慌てて部屋をでて行った。

なんとも凄い夜を過ごしたようだ。
眠ったのは明け方の4時過ぎ・・・・
布団が絡まって離れない・・・・やばぁー。

ありったけのジュースを身体に流し込み、目はうさぎさん!
皆は大丈夫だろうか????

破滅的な飲酒を悔いるyamanekoであった。(フィクション)

Commented by romi at 2006-06-01 13:09 x
内服液で酔ってたんですね!
どうりで・・・・
スタートから舌のすべりが良かったようなー。
冗談ですよ、心配しなくても!

飲んでなかったらきっとホテルに連泊だったかも・・・
込んでる時期なので追い出されたりして・・・。

「あのぉ~お客様、チェックアウトの時間を大部過ぎてますが・・・」
「ううううぅぅxx、ずみまぜん、うっぷっ!」
「お部屋の掃除が出来ないですが・・・・」
「う”う”う”~」
「ロビーで会計をお願い致します・・・。」
「うえっ!うえっ!・・・う”~」
・・・・スカートから伸びる足と声しか見えない・・・・
思わず手を伸ばす・・
ポカリを差し出す従業員の手を握ってしまったぁ~
「すみません!すみません!すみません!・・・」
彼女は慌てて部屋をでて行った。

なんとも凄い夜を過ごしたようだ。
眠ったのは明け方の4時過ぎ・・・・
布団が絡まって離れない・・・・やばぁー。

ありったけのジュースを身体に流し込み、目はうさぎさん!
皆は大丈夫だろうか????

破滅的な飲酒を悔いるyamanekoであった。(フィクション)

Commented by yamaneko at 2006-06-01 21:46 x
tamachiさま
猶予の時間は1時間ちょっと・・・・
どこへ行けるかな? それじゃ懸ノ上稲荷だ!
ほんの軽い気持ちで歩いたのですが、まさか汗をかくとは思いませんでしたよ。
2枚目の絵の場所がお稲荷さんだとばかり思っていましたし、しかもそこが裏参道で、その先、日枝神社に行けるとは想定外でした。
もう方向感覚狂いっぱなしでした。(笑)

そうですか、翌日行かれたのでしょうか?
日枝神社から懸ノ上稲荷に向かう道は、平地人にとっては思い出の道。という感じです。
子供の頃、田舎の親戚の家に泊まり、早朝カブトムシを捕まえに行った小道にそっくりでした。(懐)

このほかにも、いろいろ撮りましたが、どうアップするか考え中です。tamachiさん、お先にどうぞ!

ねごっこネタはもう少ししたら、一斉放出致します。(笑)


なんとか内服液は、お酒に弱いヘタレが酔って醜態を晒さないために飲む薬です。
あんまり効果なかったですぅ!(爆)

Commented by yamaneko at 2006-06-01 21:53 x
romiさま
あ~っ びっくり!
新手のスパムかと思いましたヨ!!

ワタクシ借りてきた山猫のように無口でしたでしょ?(笑)

伝説の遠野系ブロガー4人を前にして緊張しまくり!!(爆)

しょうもない話、ここのところ頻繁に記憶喪失になるので、酒は控えようかと・・・
って、今週もすでに外で2回、家で2回飲んでます。皆勤賞だ!! し、しまった!




<< 特別寄稿~親不孝の夜は更けて      荒川高原遥かなり~恋は水色 >>